&KOREKARAの 想い




本格的にブログを書くのは

とーっても久しぶりで 笑

(前のブログ放置してしまったなぁ…)



何から書こうか、と思った時に、

やはりどうしてこの仕事を

初めたのかをお伝えしたいなと思い、



”こんな気持ちでコーチングしています”

ってことを、まずは

つれづれと書いてみようと思います。



私がコーチングを知ったのは、4年前。

(後日訂正!よく数えたら3年前でしたっ)


4年前、まだたった4年前なんだけど

(いや、しかも3年前です 笑)

当時は今と比べたら

自分の心の自由度、幸せ度、楽しさ度って

10分の1位だったなーと思います。



その頃は、息子の吃音に毎日悩んでいて、

ご飯食べてても、仕事してても、

友達といても、いつもいつも、

息子の吃音のことで頭の中いっぱい。



どうかこれ以上悪くならないで

お願い、今日はいい感じで過ごして

というのを寝てる間も考えてる。




夢の中で自分が吃音になった夢を見て、

声が出なくて、苦しくて、怖くて、


息が詰まって、汗をかいて目が覚めて、

隣の息子を確認してまた浅い眠りに入る、


みたいな日々でした

(暗くてすみません…)




当時は吃音について親子で

話をするのもダブーだと

思っていたので


(昔は本当にそう書かれていた

本もありました。今は違いますっ

ぜひ親子で話をしてください。)





息子が話し始める前に声が出なくて

何秒も苦しそうに

もがいていても、



最初の発音が20回くらい連発して

(ま、ま、ま、ま、ま、ま……みたいに)

何のことを言いたいのかわからなくても




なーーーーんにも起きていないような、

何なら「今日も楽しいね!」

みたいなキラキラの笑顔で

息子と話をするってことを

毎日していました。(⇦ものすごい苦行)




そんな中、もう一つの問題が起こって

(気になる方は直接お会いできた時に

聞いてください^^)




もーだめだ、もうこれは本当にだめだ、

もう無理、乗り越えられない。。。




という時に、コーチに出会いました

(壺を売る人とかに出会わなくてよかった 笑)




それが、今でも大切な友人であり

大好きなコーチ、愛川ようこさんなんだけど



あの頃受けたコーチングって

今でもずっと心の中に残っていて



すごく衝撃的だったな、

なんか進む方向を、むぎゅううって

90度くらい曲げる経験だったというか



吃音が問題だと思ってたけど

、、、

は、違うんだ!?



とか



私こんなに息子をきゅうくつに

育てているの?



とか





あのまま進んでいたらどうなってたんだろう

というような想いがいくつもありました




それから、自分の心を冷静に見ることが

できるようになると




どうしてなのかわからないうちに、

じわじわと周りの現実が

一変して行きました。




(これって不思議だけど、様々な形で

クライアントさんにも起こります、今では

どうしてなのかはわかります〜)




もしかしたら、コーチングじゃなくても

何か他のもので、その時期を

乗り越えたのかもしれないけれど、





今となっては、それがコーチングで

よかったなって思うのですね。





今、わたしは

”ママのためのライフデザインコーチ”

をしています。





「ママ」「お母さん」ってとても

素敵な存在、職業?、役割だけど





わたしも含めて、

ママになる為の練習なんてしてこなかったし

なってみたら、もう何だかすごく大変で




どれが正解とか、わからないし

自分のお母さんや、周りのお母さん達は

とても立派に楽しんでいそうに見えるし




誰も、それで良いよ、とか

ちゃんとやってるよ、頑張ってる、大丈夫。

とはあまり言ってくれない。




わたしは、それを伝えたいって思いで

このお仕事しているんだな

なんて、書きながら思いました。





実際、お会いするママ達は

みんなみんな、本当に素敵で。

すごく、かっこいいって

いつも感動します。




ただ、今は

からまってしまった鎖のような

心や現実の絡まりがあって




でも、それがほどけたら、

未来にまでピン!と伸びる

まっすぐな道になる






コーチングは

その絡まりを、ほどくお手伝いを

しているような感覚で。





ママ達の子育てが幸せなものになるように。




そしてその先がもっと楽しみになものに

なるように!




ママ達の今と、その先を創っていきたい。




そんな想いでコーチングオフィス &KOREKARAを始めました。




「今も、そして”これから”も」





長くなってしまった!

ここまで読んでくださって、

ありがとうございました✨




coaching office &KOREKARA

「ママの”これから”を創りたい」 coaching office &KOREKARA ではコーチングと人生を創る手帳の使い方講座で家事、仕事、子育てにめいっぱい頑張っているママを応援しています。今は悩みも不安もあるけれど、これからの人生はもっと”自分と自信”を持って楽しみたい!そのために今を変えていこう、という想いをサポートします。